プロバイダの料金が安くなると思って乗り換えましたが失敗しました

プロバイダの料金がお手ごろ価格になるといわれて、今のプロバイダに乗り換えをしたのですが、失敗したと思っています。
確かに、料金はかなり出費が減りました。
しかし、しばしばネットにつながらなくなってしまったり、遅くなったりで、前のプロバイダの方がはるかに良かったのです。
プロバイダを乗り換えたのは安易な考えだったと、後悔がやってきました。
wimaxプランパスポート1年というサービスは利用登録料が税別三千円で利用可能です。
利用を開始した月、もしくは契約更新月から起算して、一年間が契約期間となります。
更新月に解約しない場合は、さらに契約期間が自動的に延長されます。
契約更新月に解約手続きをした場合は、違約金は請求されませんから、更新月を忘れないでおきましょう。
住居を移転したら、移転先の住居がフレッツ光しか利用できませんでした。
かねてから使用していた通信会社を連続して契約したかったのですが、別の選択肢がなく、利用を決めました。
月に一度のことなので以前の倍の値段の負担が辛いです。
wimaxを申し込みするにあたって心配だったのは、回線速度がどうなのかでした。
無線ですから、自分が暮らしている環境にかなり影響されるのではないかと感じたからです。
本契約以前に、試用してみて実際の速度について見極めることができました。
満足できる早さだったので、即、契約しました。

フレッツ光料金プランマンション